非電源系の最近のブログ記事

何だかんだとカードを集めるばかりになってる気がしなくもないですが僕は元気です。

先週末に新しいブースターパック「ソラステルの堕天使」が出たのでサクッと3Boxほど買ってきてしまいました。

何だかんだで合計でトライアルデックの剣姫と火竜を2セットずつ、ブースターを4Box1ほど買っておるわけですが。

近場のプレイヤー開拓がなかなか出来ていないのですが、@kuroko8gouさんとちまちまと数回ほどプレイ。

モンコレやろうぜ! と言いながらメインデックを晒してみんとす

というわけでまたものこのことゆるドミに行ってきたわけで御座います。

今回はほぼずっとドミニオン回してました。スイスドローにも参加してみたよ! 結果はまあ、特筆すべきところなく。

というわけでリスゲオン+αオフ in 名古屋 第16回(【外箱でかいとか】第十六回 リスゲオン+αオフ(ボドゲオフ)in名古屋【SNEG】)の参加記録。

健康診断の予定が入ってたので16時頃からの参加ということで遊んできました。

主犯主催の蒼矢さんのレポはこちらに。

出戻りとか言いつつやってたのは中学生くらいの時ですけどね……十ン年前の話ですよ。まだ富士見書房がカード出してた頃。

知らない間に発売元がブロッコリーに変わってて、今回からブシロードに変わって再始動みたいな感じらしい。完全浦島太郎状態。

いやちょっとEX予約のグリーンポイントが600くらいあって6月末予約分までで失効するポイントが結構あったので、
これは良い機会だということで、ポイント活用でこだまグリーンを使ってうっかり東京のオフへ。詳細は下記へ

第十一回 ゆるドミ会(ぷちドミ的) 開催告知会場 - 不倒城内 キャベツ太郎貯蔵庫 - はてなグループ::ついったー部
http://twitter.g.hatena.ne.jp/m_shinzaki/20110630

ドミニオンをやりに行った筈なんですが、気がついたら他のゲームばかりやっていたような気がします……あれー?

また行ってきました。 リスゲオン+αオフ in 名古屋 第12回(【正義は】第十二回リスゲオン+αオフ!in名古屋【いつも君の胸の中に!】) もうすっかりボドゲの魔力に取り憑かれてしまった感があるわけですが! 今日はリスゲ、ハトクラ、丘の上の裏切り者の館、新しく入ったレジスタンスの4つを遊んできました。

ついでの勢いでハトクラの雑感なぞを。と言ってもまだ5回くらいしかやってませんが。

基本的なイメージ

ドミニオン系のデッキ構築ゲームではあるけれど、得点計算と手札の回し方がだいぶ違うので、別のゲームですな。

Twitterの方で開催されている リスゲオン+αオフ in 名古屋 第11回(【一怒一損】第十一回リスゲオン+αオフin名古屋【一笑一得】)の雑感的な何か。

要するに集まってボドゲやろうぜ、っていうオフですね。僕は第8回あたりからふらりと参加して既に4連続。
会場が近場で行きやすいってのも理由の一つなんですが、メンバーと実に話が合うというのも参加が続いてるポイントかなと。

つーか毎回こういう雑感書いていけばいい気がした。

というわけで、ついに全スキルを集めたサプリが出たわけです。これとアイテムガイド、エネミーガイドを揃えればデータ面ではほぼ隙なしに出来るんではないかなと。

出ているのをすっかり忘れていたのでAmazonにて購入。オンラインでのプレイ環境も失って久しいですが、何故かサプリは出るたびに買い集めている。理由は本エントリのタイトル参照。

過去多数のサプリメントに分散していたスキルを集め、さらに新クラスのハイランダーとメンターが追加。充実度がとんでもない。

既存クラスについても単なる再録ではなく、かなり広範囲に渡って再調整やデータ追加がされている模様。以下長い

何かだんだん買い集めるのが趣味のようになってきている今日この頃。実プレイ分はありませんのだ。

実は前作ノータッチで今回初めて入手してみたわけですが、何というかエヴァっぽさとファフナー風味にその他色々混ざったカオス感は素晴らしいですな!

プレイヤーするならギアドライバーよりオフィーツィアですな(趣味

そーいえばSRCでエンギア扱ったシナリオがあったような気がするので、気が向いたら触れてみたいと思いまする。

超巨大武器+超長大武器って絵的に浪漫ですよね。ええと、そうじゃなくて。

本書はFBOnlineで連載されていたリプレイの再録+書き下ろしの2話。比較的無印NWに近い内容の1話と、ファンブックのネタも絡めた2話が割と対比的な構成でなかろーか。

結論としては、やっぱりNWはファンブルで大惨事ですよね、ということで。あと、いつも通りだけどネコミミ先生自重。いいぞもっとやれ

ただまー、全体にキャラ立ちがなんとなく弱いというか上滑りしているよーな気はしなくもない。シナリオギミックは面白いと思うのだけれど、ところどころ展開に引っかかりを感じるのは何故なんだぜ? うーむ、もう一歩何かが欲しいような謎

魂の魂の

| コメント(0) | トラックバック(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 魂の

性懲りもなく、遊ぶ機会を探しながらサプリを買い集めるワタクシ。今回のNW2ソースブックはリプレイ+追加ウィザードクラス他特殊能力データ。

ルール面ではアリアンロッドなどの他システムでも見られる闘技場が追加。

単行本ゆえに気軽に買うわけにはいかないだろうけれど、割と手堅く纏まってる一冊かと。

下がりプレイ?(違うシステムです) それはさておき、アリアンロッドリプレイのアルディオン大陸シリーズ・ルート1の2巻目ということで。一応ラノベ分類にしてしまいます。

各話にてアクロスとブレイクと若干のクロスオーバーを見せております。3シリーズ並行ってのが売りの企画な以上、出来るだけ早めにそういう動きを出しておくのはいいですな。

ゲーム的にはケセドの杖+ポストヘイストマジ外道。オンセで遊んでた頃、スロー伸ばしたのプリースト/メイジ作ってたのだけれど、スロー範囲化がパラディンスキルでしょんぼりした記憶が戻ってきた。

あと、風霊の剣で射程5mブランデュッシュしてたけれどあれはルールミスですな。まぁ厳密には間違いであろうともその場でGMが通したならそれでよい、というのがゴールデンルール。

物語的にはあっちゃ行ったりこっちゃ行ったりと何か焦点が定まっていないよーに感じました。単に自分が一気に風呂敷広げるってのについて行けてないのかもしれない。

やはりリプレイ読むと、遊びたいなぁ、って思いますね。