2012年3月アーカイブ

何かね、流石に我ながら色々どうかと思うわけですよ。初代をうっかり購入して身の回りにApple製品が増え、
昨年はカメラが載って薄く軽くなったiPad 2に買い換え(初代は父親に渡した)、auのiPhone 4Sまで契約し。

そんな状況なので、第三世代iPadはしばらく見送ろうかと思っていたんですよ。iPad 2にそこまで性能的に不満があったわけではないので。

なのに何故、発売日の翌日(3/17、土曜日)昼頃にApple Storeで開封の儀をやってたんでしょうね……。
いや、オンラインで夜に予約したら翌日店頭で受け取れるとかいうサービスをApple Storeがやってたのがいけないんですよ、多分きっと。

 

というわけでうかうかとiPad(3rd Generation)を買ってしまったのが僕です。WiFiモデルのブラック64GBと容量も前と同じ。
買換直前の段階でiPad 2の使用領域が既に30GB近くて、今後さらに電子書籍やら資料やら突っ込むこと考えたら最大容量一択ですよ。
動画の類はほぼ入れてないのにこれだよ……。
角川のBook Walkerでコミック誌とか色々買い込んでたらそれだけで9GB以上になってまして、驚きのアレ。

入れてるアプリはiPad 2の頃と特に変わらず、バックアップからの復元でほぼそのまま移行してます。
なのでまあ、使い方としてはこれまで通り、主にpdfなどの資料ビューア。テキスト打ちにはPomera DM100があるし。
背面カメラの画素数が5Mになったので、QRコード読み取りとかの精度も上がってるのはいいですね。

 

それはそれとして。いやRetina Displayマジいいですね。
iPad 2ではpdf開くと若干文字がぼやけ気味で、多少拡大してやらないと読むのが辛い面もあったりしたんですが、
第三世代はくっきりはっきり。誇張でなく印刷物相当で読めるレベルかなと思うわけです。
あと、iPhone専用の非ユニバーサルアプリを2倍表示してもボケボケにならずフツーに使えるのが実は結構いいんじゃないかと。
どうしても使いたいアプリがあるかっていうと別に無いんですが。
以前、ATOK Padがユニバーサル対応するまで2倍拡大のボケボケ画面で頑張って使ってたくらいで。

 

ケースはレザー風の手帳っぽいのが欲しかったので、TUNEFOLIO for iPad を購入して使用中。
背面カメラがやや使い辛いのと、非スマートカバーという点はありつつも割と手に馴染む感じ。

保護フィルムはiPad 2の時に買ったパワーサポートのエアージャケットセットに付属してて余ったアンチグレアフィルムが部屋から発掘されたので、それを貼り付けて使用。

 

ひとまず自分が使う道具としてはほぼ完成型かなと。上質ですカラ。