2010年5月アーカイブ

そんなこんなで4月はサルのように延々これを。都合3周してエンディング3パターン見ました。
まあ周回とは言ってもアイテムとかキャラ引き継いでるので、2周目以降のメインストーリーは蹂躙モードですけど。
後やることは最深層の神様と大航海の神竜様を殴り倒してドロップ確保するだけ。その"だけ"がまた遠いんですけどね......

 

現状のメインパーティは次のような感じ。サイトトップのブログパーツにも書いてありますが

  • [前]ファランクス(ファーマー)
  • [前]ショーグン(パイレーツ)
  • [前]プリンセス(モンク)
  • [後]バリスタ(ショーグン)
  • [後]ショーグン(パイレーツ)

ファランクスはメインスキルの3色ガードでほぼ手一杯なので、ファーマーの帰宅マスターと解体マスターのみ。
ショーグンは前列が二刀、後列が二銃。どちらも我流の剣術&リミットブースト&幸運の女神をマスター。
プリンセスは回復&支援ですな。ヒーリング系の回復量が本職には及ばないものの、行者の功徳でロイヤルベール発動を少しでも稼ぐ感じ。
バリスタがメインの火力源。攻撃の号令+大武辺者で打撃力を高めて、一騎当千でショーグンパイレーツの我流の剣術にひたすら追撃。

リミットスキルは基本的にウロボロスの盾(ターンに受けるダメージを全て吸収)、余った一人(=バリスタ)に幸運のハンマー。ドロップ目的ではなく一騎当千で追撃するためのダメージ源として。
まあ、二刀ショーグンが介錯マスターなので、ドロップ狙う前に切り捨て御免になるからですけど。

我流一騎にハマってこれ以外の構成を全然検討していないので、
違った方向のセカンドパーティ編成でもしないといかんなーとは思ったりなんだったり。

金策用には安全歩行取得したシノビ/ファーマーを使って最下層でひたすら。ほとんど鉱山労働ですねこれ......

 


終盤の大航海クエストで何度か乱数固定必勝法を試してしまったり、正当派とは言い難いプレイングをしてはいますが......まあそういうのも仕様として割り切って遊んでもいいんじゃないかなー、とか。最終的に自力で倒せるようには頑張ってますし。

全体的にかなり盛り沢山で楽しめているなー、と。

それよりも、複数人で協力して大航海クエストをやってみたいです......ぐふー

うお、少なっ。と読書メーターの先月分まとめページを開いた瞬間に思うなど。
明らかに間違いなく世界樹の迷宮3に没頭していたのが主な要因だと思われます……積んでる本はいっぱいあるんですが。

そんな感じで、久方ぶりにラノベ計数冊しか読書記録していない今回のまとめであります

 

4月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1243ページ